いじめっこ女子と無人島に漂流したら4話ネタバレ【女子高生を動物のように飼う】

僕が書いています!

nigaoemaker
訪問ありがとうございます!
サイト運営者のペロンスポンポンペロスです!
漫画の素晴らしさをお伝えします!
こんにちは。
管理人のペロンスポンポンペロスです。

 

今日はいじめっこ女子と無人島に漂流したら4話ネタバレをお伝えしていきます!

 

いじめっこ女子と無人島に漂流したらはいい漫画ですね。
普段威張り腐っている女子高生を調教して自分のペットにしていくストーリーです。

 

無人島で誰もいない中で妊娠させまくるかなりの鬼畜漫画ですがかなりハマります(笑)

 

 

オススメの漫画です!!

 

 

 

 

 

いじめっこ女子と無人島に漂流したら4話では、先生が舟崎に首輪をはめて動物のように扱うシーンから始まっていきます。

 

 

 

3話までは舟崎は先生に抵抗していたのですが、4話からはもう先生に抵抗ができないくらいの奴隷関係になってしまったのです。

 

 

ここまでくると完全に洗脳されていますので、先生のいうことはなんでも聞かないといけなくなってしまいます。

 

 

 

地面に這いつくばって餌を食う女子高生

 

首輪をはめられてペットのように扱われる舟崎は手でご飯を食べることは許されません。

 

 

無人島にはココナッツや浜に打ち上げられた魚が取れるのですが、そういった食料は焼いて口を使って食べるようにするのです。

 

手を使って食べようとすると先生の罵声が飛んできて震え上がる舟崎。

 

 

どうしても食べられない時は先生に

「先生。お願いします・・・

セックスしてください・・・」

 

と言うと許されて食べさせてもらいます。

 

 

先生は

「よしよし。まぁいいだろう。

本当にお前は強欲なクソ動物だな。」

 

と罵られるのです。

 

 

そしてパンツを脱がされてそのままバックで奥まで挿入されてしまいます。

 

 

 

まるで何もすることがない野生の動物のようです。

 

動物のように交尾をしまくる先生と舟崎。

 

 

 

方向はどんどん ヤバい方に進んでいきます(笑)

 

 

 

 

是非続きをご覧ください♪

 

 

 

電子コミックサイトで試し読みすることができますよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す




+ 二 = 5