もしも近所にHな銭湯 無料で読んでみた!

僕が書いています!

nigaoemaker
訪問ありがとうございます!
サイト運営者のペロンスポンポンペロスです!
漫画の素晴らしさをお伝えします!
こんにちは。
管理人のペロンスポンポンペロスです。

 

今回は僕の大好きな漫画
もしも近所にHなサービスをしてくれる銭湯があったら

をお贈りします!

 

828_7

 

828_9

828_10

 

 

 

 

もしも近所にHな銭湯のあらすじ

 

 

《某県某市、銭湯「長乃湯」
ここでは普通の銭湯では行われていないサービスが存在する
今日はこの町に移り住んで間もない男が訪れる》

 

 
そんなモノローグから物語は始まる。

 

 

 
普通の銭湯で行われていないサービスとは何か?

 

 

 
それは本番行為も含めた性サービス。

 

 

 
サービスは3つあり、それぞれ従業員がお客の全身を洗うサービス『洗い』。

本番行為がある『本洗い』。

浴場ではなく、個室サウナでサービスをしてもらえる『個室』。

これらを客は銭湯の料金とは別の追加料金を払って受ける。

 

 

 
従業員は他にもいるそうだが、物語の中に出てくるのは次の3人。

 

 

 
まずは看板女将の「長瀬あき(34)」。
年齢相応に熟れた肉体と色香で男を惹きつける。

 

 

長年の経験で培われた手管と
おもてなし精神で客からの評判である。

 

 

 

 
次に日米のハーフである「枇々木(ひびき)カレン」(19)。
積極的で物おじしない性格でおじさま方から人気である。

 

 

 
最後に長らく休止されていた女性用のサービスをする男性従業員「三輪君」。
小学生ぐらいの男の子に見えるが「ちゃんとできたらお小遣いをあげる」という甘い言葉に乗せられて働くことになった。

 

 

 

この3人の働きっぷりが描かれている。

 

 

 

 

作者さんもあとがきで書かれていますが、
こんな銭湯あったら行ってみたいですね。

 

 
私は恥ずかしいので個室でお願いしたいです。

 

 

 

 

もしも近所にHな銭湯は
無料サンプルも読めるので是非読んでみてくださいね!

 

【無料サンプルはこちら】
↓   ↓   ↓
クリック!!
828_21

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す




八 × = 40