スクールカースト 無料ドロップ 【お願い。中で出して】

僕が書いています!

nigaoemaker
訪問ありがとうございます!
サイト運営者のペロンスポンポンペロスです!
漫画の素晴らしさをお伝えします!
こんにちは。
管理人のペロンスポンポンペロスです。

 

今回はFANZAコミックで大人気となっている
スクールカーストのネタバレと感想を書いていきます。

 

かなりエロい内容です!
読む際は周りに誰もいないことを確認してから読んでくださいね。

 

 

【無料試し読みはこちら】
↓   ↓   ↓
クリック!!
462_5

 

 

 

スクールカースト ネタバレ

 

さっきまで濃厚なセックスをしていた彼女(川上愛美)と別れ、後藤佑馬が帰りの電車に揺られています。

 

 

すると目の前に、後藤がいつもオナニーのおかずにしていた松井莉子がいたのです。

 

 

なぜ素敵な彼女がいるのにクラスでも地味なグループにいて化粧もしていないような子をおかずにしているのか、後藤は自分でもわかりませんでした。

 

 

一方、学校では図書館で寝過ごしてしまった三島亮太が慌てて走って教室に向かうと、誰かの机にぶつかり、あるノートを見つけました。

 

 

それは、自分と後藤が行為をしている、いわゆるボーイズラブ、「BL漫画」です。

 

 

 

このノートの持ち主は、里見絢子。

 

 

462_15

 

里見の印象が薄く、里見はいまいち思い出せませんでした。

 

 

 

翌日、里見はソワソワしながら机の中を探していました。

 

 

三島は里見に文句を言おうとしたら、バッとノートを奪われました。

 

 

「放課後、漫研の部室に来てくれる?説明するから」と言われました。

 

 

 

 

放課後、三島が漫研の部室に行くと、里見にBLが好きなのだと説明されたのですが、三島はBLがよくわかりません。

 

 

 

 

「あの漫画のことは誰にも言わないで、なんでもするから、誰にも言わないで」

と必死に言った里見に、少し脅かすつもりでチャックを下ろした三島でしたが、

なんと里見は三島のモノを咥え始めたのです。

 

 

 

まさかこんな展開になると思っていなかった三島は、常日頃「セックスがしたい」と嘆いていたので、少しならという気持ちで里見の胸を触り始めました。

 

 

 

そして次の拍子に里見のパンツを下ろし、自分のモノをねじ込んだのです。

 

 

意外にも濡れていた里見のアソコは三島のモノをすんなり受け入れていました。

 

 

今まで話したこともない地味な里見が、こんなエロい体で自分のモノを咥えこんで喘いでいるのです。

 

 

 

三島は、すぐにイッてしまいました。

 

里見のマンコの奥で中出しするのでした。

妊娠確定なほどの中出し。

 

 

学校でこんなことが繰り広げられていくのです。

 

スクールカーストは無料試し読みできるので是非読んでみてください。

 

【無料試し読みはこちら】
↓   ↓   ↓
クリック!!
462_6

 

 

 

 

コメントを残す




2 × 一 =