母親失格 華フックコミック{私と息子のメス豚寝取られ復讐劇}6話ネタバレ【それが動物の生殖本能だよ】

僕が書いています!

nigaoemaker
訪問ありがとうございます!
サイト運営者のペロンスポンポンペロスです!
漫画の素晴らしさをお伝えします!
こんにちは!
サイト運営者のペロンスポンポンペロスです!

今回は母親失格 6話ネタバレです!

今回の内容はついに紀子おばさんが
自ら行為を求めてしまうシーンを見る事ができます!

今まで拒否してきた行為でしたが
快楽を味わってしまってからは入れてほしくて溜まらなくなった40代人妻。

 

6話もかなり濃〜いストーリーになっています!

 

前回あらすじ

 

母親失格6話では
最初からヤッているシーンを読むことができます。

 

今まで拒絶をしていた40代人妻紀子。

表面では拒絶する態度を示していましたが
内心はセ○クスがしたくてたまりません。

 

旦那とも何年もヤッていません。
本当はヤリたくてヤりたくてしょうがない紀子。

 

でも婚外でこういった行為はしてはイケナイと
心の中でつぶやきます。

なんとか自分を正当化しようとしているのです。

 

「そんなに拒否していると、もうイカせてあげないよ。」

タカシくんはわざと意地悪をいいます。

 

感じまくっている紀子ですが、
本心をなかなか表しません。

 

「このセ○クスは息子を守るためなの。
盗撮された動画を取り戻すためなの!」

 

と正当化された言い訳をするのですが
本当は気持ち良くて気持ちよくてしかたありません。

 

ですがタカシは本心を聞きたかったのです。

 

「おばさんが本当のこと言わないと
もうイカせてあげないから」

 

バックの体勢で激しく出し入れするタカシですが
紀子おばさんがイキそうになると出し入れを止めます。

 

「どう?おばさん。
本当はもっともっとイれて欲しいんじゃないの?
本当の事言わないとイカせてあげないよ。」

 

絶頂を目の前に、紀子は究極の選択を迫られます。

 

 

 

「入れて。
私のアソコはタカシくんのアレを望んでいるの!

イカせて!
私はメス豚です!
お願い激しく奥まで突いて!!」

 

ついに本心を語った40代人妻紀子。

 

激しく入れられ、妊娠さえ望んでしまう紀子だったのです。

 

無料試し読みはこちら!

【スマホの方はこちら!】

▽   ▼   ▽
クリック!!

 

 

【PCの方はこちら!】
▽   ▼   ▽
クリック!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す




二 + = 5