気の強い女上司の弱みを握ったので エロ漫画無料ドロップ【エロすぎる人妻に中出し!】

僕が書いています!

nigaoemaker
訪問ありがとうございます!
サイト運営者のペロンスポンポンペロスです!
漫画の素晴らしさをお伝えします!
気の強い女上司(31歳・人妻)の弱みを握ったので、毎日中に出してたらすっかり可愛くなってしまった件www

 

 

こんにちは。
管理人のペロンスポンポンペロスです。

 

今日は気の強い女上司(31歳・人妻)の弱みを握ったので、毎日中に出してたらすっかり可愛くなってしまった件wwwという長〜いタイトルの漫画ネタバレをしていきます。

 

 

【無料試し読みはこちら】
▽   ▽   ▽
クリック!!
2l

「この強い」で検索すると出てきます。

 

 

気の強い女上司(31歳・人妻)の弱みを握ったので、ネタバレ

 

 

 

「…それで、萩山君。今月は契約が取れていないみたいだけど…。

一体何をしていたのかしら。

いつになれば普通の成績が出せるのかしら。

 

来月もこんな調子なら地方の支社に飛んでもらうわよ!」

 

 

くどくどと説教をしてくるこの人は営業部部長、美原香澄31歳、既婚者。

 

 

営業部社員の俺は萩山猛、26歳。

 

 

毎度こっぴどく叱られていますが、実はこうして部長に叱られることは、仕事中の唯一の楽しみの一つになっています。

 

 

見ての通り、美原部長は文句なしの美人で、人妻というのも個人的に高ポイントです。

 

スーツを着ていてもわかる、この冗談のような巨乳。

 

 

大きいヒップも堪りません。

 

大人の色気ムンムンの部長の姿を至近距離で堪能できる役得!

 

どうにかして部長とヤリたいと密かに思っていました。

 

 

 

その日の夜、ネットでエロ動画を見ようと探索していると、

『素人巨乳女子校生ガチ援○』というタイトルに惹かれ、見ているとどこかで見たことのある女の子が映っていました。

 

そう、その女の子は若い頃の美原部長だったのです。

 

 

秘密を握ったのをいいことに、俺は翌日就業後、部長を呼び出しました。

 

部長にエロ動画の件を話すと、どうも淡々としていて、慌てる様子もないので、

逆にそそられた俺は部長をホテルに連れて行き、後ろから抱きつき、

 

シャツのボタンを外し、スカートを捲り上げると、

ようやく事の重大さに気づいたのか、部長の表情が変わりました。

 

 

 

 

 

ですが、口調はまだ強いままです。

 

ブラを外すと、大きな胸が姿を現し、部長も顔を赤くします。

 

 

その表情を見た俺はもう我慢できず、片手には収まりきらない胸を揉みしだき、アソコに手をやると、すでにグショグショに濡れていました。

 

 

そのまま指を滑り込ませると、

「ひゃんっ…それ、ダメ…」と聞いた事のない可愛らしい声を出す部長に

興奮した俺は、もっと声が聞きたいと思い、責め続けました。

 

 

 

壁に手をつかせ、少し焦らしながら、アソコに顔を近づけ、いやらしい匂いを嗅ぎながらチュプチュプと舐め始めました。

 

 

この状況に興奮した俺は、部長のアソコにしゃぶりつきました。

 

「あっ…ダメ、やっ…舌入れちゃダメっ…やっ、そんな吸っちゃ…あっ、ひゃあぁぁあああんっ!」

 

息をあげ、ビクビクと身体を揺らしながらイッたので、アソコはもう大洪水。

 

 

我慢できなくなった俺は、ギンギンにいきり立ったモノを出しました。

 

 

 

 

この続きは本編で読んでみてください。

 

 

 

【無料試し読みはこちら】
▽   ▽   ▽
クリック!!
2l

「気の強い」で検索してね!

 

 

 

コメントを残す




7 − 一 =