秘密の催眠療法 漫画6話完結【JKがオヤジに中出◯され妊娠】

僕が書いています!

nigaoemaker
訪問ありがとうございます!
サイト運営者のペロンスポンポンペロスです!
漫画の素晴らしさをお伝えします!
こんにちは。
サイト運営者のペロンスポンポンペロスです。

 

秘密の催眠療法完結話の第6巻のネタバレと感想を書いていきます。

 

今回は女子高生が親父に中出◯されて
妊娠してしまうという内容です。

 

かなり興奮するシーンが豊富ですよ♪

 

 

 

【無料試し読みはこちら!】
▼   ▽   ▼
クリック!!

 

 

今回で完結してしまう秘密の催眠療法。

最後を飾るのは女子高生の中出◯シーンと
妊娠です。

 

親父嫌いだった女子高生ですが、
駒司太郎氏の素晴らしい猥褻催眠療法で
女子高生の親父嫌いは解消されました。

 

嫌いだった分、その反響として
親父が大好きになってしまったわけです。

 

 

女子高生は自ら騎乗して
腰をいやらしく降ります。

 

 

この女子高生は処女だったわけですが
催眠術のせいで処女も簡単に親父に捧げてしまうのです。

 

iigz_4938_40185

処女膜も破られ、血が出てしまいます。
最初は激痛のあまり動物のような喘ぎ声を出し絶叫していましたが
次第にあそこも濡れ出しどんどん気持ちよくなっていきます。

 

 

そしてついに自ら中出◯を希望するのです。

 

 

 

まだ経験のない女子高生が
ハゲ散らかした不細工な男の子を身ごもります。

 

 

人生を棒に振ってしまう女子高生を思い描くと
なぜか興奮してしまうんです。

 

めちゃくちゃ可愛い女子高生が、
親父の子を妊娠して産んで育てるわけです。

 

 

なんか興奮しません?
こんな変態なこと考えるの僕だけ?

 

 

 

 

ということで、秘密の催眠療法はかなり興奮するマンガでした。
とてもオススメのマンガなので是非んでみてくださいね♪

 

 

秘密の催眠療法は無料試し読みすることができますよ♪

 

 

【無料試し読みはこちら!】
▼   ▽   ▼
クリック!!

 

 

 

コメントを残す




9 − 九 =