誰もオレが判らないならエッチな2話【JK妊娠するまで中出し】

僕が書いています!

nigaoemaker
訪問ありがとうございます!
サイト運営者のペロンスポンポンペロスです!
漫画の素晴らしさをお伝えします!
こんにちは。
管理人のペロンスポンポンペロスです。

 

今回は
誰もオレが判らないならエッチな悪戯しまっくても問題ないだろ!?

というエロ漫画のレビューをしていきます。

 

透明人間になった主人公が女子にエロいことをしまくるという漫画です。

 

前回のあらすじはこちら

 

【無料試し読みはこちら】
▽   ▽   ▽
クリック!!

680_14

 

 

 

存在が気付かれないオレが女子高に潜入してJKにヤリたい放題
今回のターゲットに選んだのは”高嶺の花”。学校のマドンナと呼ばれる上物JKです。

 

 

 

難なく授業中のクラスの潜入し、マドンナJKの席に座るオレ。

 

 

膝の上に座らせるだけでチンポがはち切れんばかりに勃ちます。

 

 

 

彼女には浮ついた噂がないものの、将来ロクでもない男に引っかかるのなら…。

 

 

くだらない女に成り下がる前に、抱いてあげるのが使命というもの。
そうして強制ファックが始まります。

 

 

【無料サンプルはこちら】
▽   ▽   ▽
クリック!!

680_12
挿入と同時にオレが感じたのは愛しいほどに締めつけるおマンコ。

 

 

身体全体がプニプニと柔らかく、背面座位でその気持ちよさも抱き心地もこの上ない感触に。

 

 

おまけに髪からも甘く良い匂いが香り、早くも絶頂を迎えます。

 

 

 

我慢する必要はない。なぜならオレは誰にも気付かれないから。

 

 

 

この上ない至福の時間、チンポを抜くことを躊躇うほどです。それ故にオレは中に思いっきり射精することを決行します。

 

 

オレが感じる気持ちよさや前兆寸前の瞬間、この時の描写は一気にヒートアップする様子が切り取られており、こちらも同調してペースが上がることでしょう。

 

 

 

しかし勢いを余って、射精寸前でチンポが抜けてしまいます。

 

 

その結果、マドンナJKはザーメンまみれとなりますが、綺麗な女性を汚す瞬間も描かれており、顔射好きには堪りませんよね。

 

 

 

そして興奮が冷めないうちに2回戦へ。

 
愛液と精液によってぐじゅぐじゅになったおマンコの感触はより良くなっており、何度でも犯したい気持ちになります。

 

 

マドンナJKを妊娠するまで犯し続ける背徳感も感じながら、オレの行動が羨ましく思います。

 

 

 

【無料試し読みはこちら】
▽   ▽   ▽
クリック!!

680_13

 

 

 

 

コメントを残す




− 1 = 三