露出癖カノジョ 無料ドロップ【露出に狂った女子高生の悲しい結末】

僕が書いています!

nigaoemaker
訪問ありがとうございます!
サイト運営者のペロンスポンポンペロスです!
漫画の素晴らしさをお伝えします!
こんにちは。
管理人のペロンスポンポンペロスです。

 

 

今回は「露出癖カノジョ」のネタバレと感想を書いていきます。

 

 

【無料試し読みはこちら】
↓   ↓   ↓
クリック!!
442_16

 

露出癖カノジョのネタバレ

 

 

 

23:30頃、チラチラと時計を気にする柏木あいりがいました。

 

 

 

柏木あいりは、19歳の大学生でアパートで一人暮らし。

 

 

趣味は読書、髪は真っ黒、まぁ一言でいうと地味です。

 

 

恋愛経験もゼロで、周りのみんなからは異性にほとんど興味がない女の子だと思われています。

 

 

 

そんな彼女には、人には絶対言えない秘密がありました。

 

442_3

 

それは、露出癖。

 

 

 

ネットで注文したミニスカート。

 

 

いくらなんでも短すぎて、何もしていなくてもパンツが見えてしまいます。

 

 

 

こんな格好で外に出て、同じアパートの住人に見られたらと考えるとゾクゾクしてたまらないという快感を味わいながら、自転車を取りに駐輪場へ。

 

 

 

「こんなことしちゃいけないってわかってるけど、定期的にしたいという欲求が出てきてしまう。普段あんまり喋らないほうだから、ストレスみたいのでこんなふうになってしまったのだろうか?気がつくとやめられない密かな楽しみになっていた」とあいりは定期的に露出をしていました。

 

442_2

 

 

露出癖がある女の子の話は初めて読みました。

 

 

 

普段は地味で、あまりしゃべらないあいりが、まさか露出をしているなんて周りの友達も思っていないですよね。

 

 

 

いつも夜遅くなってから行動を開始するというところが露出魔の雰囲気が出ていますね。

 

 

 

女の子の露出魔なんて想像ができないので、早く続きを読みたいです。

 

 

 

 

 

【無料試し読みはこちら】
↓   ↓   ↓
クリック!!
442_16

 

 

 

 

 

 

コメントを残す




四 × 3 =