High交 三人のスケベな女生徒と中年教師【ネタバレ無料ドロップ】

僕が書いています!

nigaoemaker
訪問ありがとうございます!
サイト運営者のペロンスポンポンペロスです!
漫画の素晴らしさをお伝えします!
High交!~三人のスケベな女生徒と中年教師

 

こんにちは。
管理人のペロンスポンポンペロスです。

 

今日はHigh交 三人のスケベな女生徒と中年教師の無料ネタバレ情報をお届けします。

 

 

 

 

 

 

俺はしがない中年教師です。

この度、欠員が出て故郷の学校に転勤することになりました。

 
しかし、教師は俺一人で生徒は三人しかいないと聞いて驚きました。

 
そして初授業の日、生徒は女の子と聞いていましたが、三人ともすごくかわいくてまた驚きました。

 
まずは、学級委員の早瀬結。

しっかりしている子です。

 

 

 

次に小早川莉子。

機嫌が悪そうにしています。

 

 

そして、押見アニーシャ。

ロシアのハーフで、バイリンガルでペラペラです。

 

 
一ヶ月も経つと、生徒達の関係や悩みが見えてきて、どうやら早瀬と小早川はライバル同士で、学力を競い合っているようです。

 

 
ある日、小早川莉子に頼まれて勉強を個別指導していました。

 

 

 

この子は成績もよく、真面目で向上心があります。

 

 

 

ライバルの早瀬に次のテストで勝ちたいようです。

 
勉強をしながらも、小早川にぴったりくっつかれてなかなか集中できません。

 

 

すると、小早川の手が俺のモノを触っていたのです。

 

 

驚きながらも俺のモノはもうギンギンに硬くなってしまっています。

 

 

「は、早くやめなさい!」と言うと小早川は、

 

「えー、せんせーのおち○んちんびんびんじゃーん。こんな状態で何言っても説得力ないよ?」とくすくす笑いながら言います。

 

 

 

「大丈夫。これは毎日勉強に付き合ってくれてるお礼だから。あと二人きりの時は下の名前で呼んでいいよ?」

 

そう言うと、俺のモノを丁寧にしごき始めました。

 

 

 

 

「あん、先生のオチ○ポからもうガマン汁が溢れてくるよ?なんだかんだ言ってこういうこと期待してたんでしょ?」

 

 

と小早川にいやらしくしごかれ、気持ち良くてすぐに莉子の手の中にぶちまけてしまいました。

 

 

「こんな大量の精○初めてだよ。沢山出たのにまだまだ元気だねせんせー。そういえばわたし、今日パンツ履いてないんだよ?」

 

 

こんなことを言われて、俺の本能は誰にも止められない!!莉子のマ○コにねじ込むと一気に突き立てました。

 

 

 

「ひゃん!ちょっとせんせー元気すぎだよ〜」

 

 

莉子が何か言ったが気にもとめず、ひたすらに腰を振ります。

 

 

莉子のマ○コがきゅんきゅん締め付けるぅ。莉子好きだぁぁぁ!愛してるぞぉぉぉ!」

 

 

くすくす笑いながら聞き流す莉子でしたが、まんざらでもない様子です。

 

 

 

 

「かわいい奴め!たっぷり先生が種付けしてやるぞぉ!

 

責任は先生がしっかりとる!安心しろぉ!

 

ほら!お前も一緒にイクんだぞぉ!

 

先生の精○を受け止めろよぉ!おらぁ!」

 

 

 

ドピュッドピュッと莉子の中に熱いのがドロドロと流れるのがわかります。

 

 

「んふ、すごい出たね、せんせー」と顔を赤らめた莉子が言いました。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す




八 − 5 =